ちょっと旅をしたい!を実現する気ままな旅2つ

自家用車があるなら、目的地を決めずに走ってみよう!

自家用車を持っているならば、思い立ったら即旅行を楽しめます。どこへ行こうか決まらないならば目的地を決めなければいいのです。今日は右へ曲がってみよう、この道はまっすぐ行ってみようと気分だけで曲がる場所を決めてたどり着いた場所で何かをしても良いでしょうし、ドライブだけを楽しむのも1つの方法です。

なお、出かける際には何時頃までには帰ろうという見通しを立てておくと良いでしょう。翌日仕事なのに帰りが遅くなってしまったという事態を防げます。また、ある程度飲み物や食べ物を買っておくと、山道など店舗が少ない地域に入った際にも安心です。そして、ガソリンもなるべく、満タンに近い状態で地元を離れるとガソリンの残量を気にせずに動けるでしょう。

身近な街の魅力が分かる?鉄道を使って小旅行!

各鉄道会社が発行している1日乗車券を利用すれば、途中下車や乗車を繰り返す小旅行ができます。乗降したことのない駅でおいしいお店を探す、あるいは気になっていたお店を訪ねるといった楽しみ方ができるでしょう。普段、電車で通勤しているのであれば1日乗車券を購入しなくても、途中駅で下車して散策する旅を楽しめます。

鉄道を使って旅をする際も、自宅を中心にどちらの方角に行きたいかを考えると良いでしょう。また、ある程度都会で電車の本数がまめにある地域ならばそれほど注意することはないのですが、郊外や田舎では電車の本数が1時間に1本程度ということもあります。そういった地域に住んでいる、あるいはそういった地域まで足を延ばしたいという場合には、事前に時刻表をチェックしておくと安心です。

ヤートラルートを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です